SEEDxとは?
長谷川早代子

「あかべこに惹かれてやないづを歩こう」

起案者:長谷川 早代子

起業を予定している地域:福島県河沼郡柳津町及び周辺地域

解決しようとする地域の問題

奥会津の玄関口に位置する柳津町には、あかべこ、虚空蔵菩薩、そして温泉などのさまざまな観光資源がある。しかし、既存の歴史散策的な町歩きガイドやマップは現在この地を訪れる観光客の多様化したニーズを網羅しきれているとは言えず、ガイドによる案内も一方的なコミュニケーションになりがちである。また、ボランティアで観光ガイドをおこなう人びとの高齢化も懸念されている。

社会起業プラン概要

「あかべこに惹かれてやないづを歩こう」は、幅広い年齢層の観光客のニーズを満たすようなユニークな町歩きコース等を、双方向のコミュニケーションを得意とする旅先アドバイザーが提供することで、あかべこ伝説の紙芝居化や古民家等、虚空蔵菩薩やちょっと変わった温泉など、柳津町の面白さ・魅力を観光客により深く伝え、リピーターを増やすことを目的とした社会起業ブランである。

ソーシャルメディアの利活用に関しては、TwitterやFacebookページを活用して協力者や協賛者、そして旅先アドバイザー志望者を広く募集する。また、リピート客を増やすために双方向コミュニケーションを行えるWebサイトも構築する。資金調達に関しては、プランの趣旨に賛同する町民や文化団体に呼びかけて寄付や協賛を募る。企業や行政との連携については、町、公民館、観光協会、観光ボランティアガイド協会、ライオンズクラブ、および史談会などとの連携を呼びかけていきたい。さらに、地域の旅館組合、菓子組合、および観光関連産業などとの連携も目指す。

起案者の長谷川さんは、金融機関に20年継続勤務したのちに柳津観光協会に4年勤務した経験を持つ。観光協会での在職中、町民によるおもてなしガイド発行に関わり町内の各戸に配布し活用を推進したが、震災後の風評被害などによって継続を断念した経験を持つ。長谷川さんは、未来の柳津町に繰り返し訪れる観光客を増やしたいという思いから起業を目指す。

seedxロゴ

(C)2012 SEEDx.info